青森の旬の情報満載 新日本青果ブログ

旬の野菜や果物の情報、生産者の声などお届けいたします。
<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
 
北国あおもりの楽しみ!



雪貯蔵りんごおかげさまで今年は10周年迎えることができました!



りんごを販売することが当たり前の日常の中、この雪貯蔵りんごに関しては

非日常のコト、ヒトがたくさん動きます



そんな中、りんご販売だけで終わるのはもったいないし、もっと楽しめる企画に

出来ないのか。。。など有り難いご意見を頂き冬のあおもりをもっと楽しめる

コト。まだまだ、模索してる中ですがツアー企画も昨年から実施することになりました



そんな中、青森の観光のカリスマ角田周さまが30年以上も取り組んでこられた

地吹雪体験ツアーにも見学させて頂きました








この日は、台湾からお客様34名です




ボランティアさんのスムーズな引率のもと、雪、ユキを目一杯に楽しまれていて





雪合戦や雪ダルマ作りや雪の上でゴロゴロ。。。


非日常の空間だからこそ、楽しめることもたくさんあるんだな。。。


北国の冬のイメージは、まだまだ寒くて凍えそうとか、冬道の運転ってどうやって?

とか、プラスよりマイナス的な感じが多いですが!



そんなことはない‼


現地にお越し頂けましたら、イメージの真逆で感動のお土産たくさん持ち帰って頂けると思います



冬のあおもりに、遊びにおいでください!


一緒に楽しみましょう〜(⌒▽⌒)


- | 11:15 | - | -
2019平成最期の雪貯蔵りんごスタート

2019年度もスタートしまして3週間程すぎました


本年もどうぞよろしくお願いたします





年度初めの初競り式が5日に行われました






昨年度から始められた青果物の宝船‼


今年は、20万。。。ご祝儀価格で勢いづきました



昨年度は、全国的に農産物の被害が発生してまさか、まさかの年でもありました


自然の中で起こりうる事は誰にも想像もつかない


それでも毎年、我々、生活者のために農産物を作り続けてくださってる生産者さんたち


今年も、色々な事に悩まされながらもまた、生産してくれる事に感謝です!


平成最期の年でもあります


今年で10年目を迎える事が出来ました雪貯蔵りんごもスタートしました!




13日と20日の二日間で45トンほどのりんごを雪貯蔵しました!





りんご生産者さんはじめ、物流、貯蔵作業するたくさんの人たちの力で今年もスタート出来ました!





毎年当たり前ではなく、りんごの状況も雪の状況も人の状況も変化する中での行事です





つがるふじと呼ばれているお岩木山のパワーもたっくさん頂きました






わざわざ、こんなに手間暇かけて取り組んでいる雪貯蔵りんご



そこには雪国青森の暮らしの文化、知恵、天然冷蔵庫の素晴らしさを伝えたくて





そして、何と行ってもいい仲間といい仕事ができる喜びのため‼


2月と3月の二回に分けて掘り起こし販売させて頂きます


今年も昨年同様に雪貯蔵りんご掘り起こし体験ツアーも行います



雪の中で眠るりんごたちと我々もワクワク掘り起こしの日まで過ごしていきたいと思います


どうぞ今年も宜しくお願いたします








- | 21:50 | - | -
2018年度ありがとうございました

平成最期の年でもあります2018年度


たくさん、たくさんの方々に大変お世話になりました



今年一年間を振り返りましても、一番に思う事はたくさんのご縁を頂けた事



どれだけ、進化する世の中であっても人、ひと、ヒト。。。


一番に大切なのは人ですね!



自分たちの力や人脈では出会う事が出来なかった方々



本当にお世話になりました



わたしたちも、出会えて良かった!って思って頂ける事を仕事を通して


新年度はより一層たくさんの方々に届きますように頑張って参ります


たくさんの良き出会いと幸せいっぱいのモノとココロをお届け出来るように。。。



皆皆さまで良いお年をお迎えください!



今年一年間も本当にお世話になりました














- | 20:40 | - | -
あおもり草子4月号掲載



企画集団プリズムさん出版


ありがとうございます


とてもわかりやすく素敵にまとめてくださってます



- | 11:41 | - | -
新年度スタートです


つい先日まで、雪どけの青森もすっかり春めいて山頂に残る雪を見てなんだか懐かしく感じてしまいます





先週は、東京の方へご挨拶回りと行って見たかったお店に寄ってきました




8代目儀兵衛さん







懐石料理












もう、申し分のない味で多分今までで一番、お米を味わって食べた懐石料理でした




京都が本店で、お米のギフトが本当に素晴らしくて100%の方に満足していただけるようなギフトです





米離れが深刻に進む中、本当に美味しく喜んでもらうことをひたすら考えられた社長さまが創りあげたお店





飲食しながらお店の方に色々と質問させて頂きプロ意識の高さも学ばせて頂きました




そして、大田市場でプロ意識で頑張ってる方ともお会い出来ました




今日もから新年度スタート



今年度も、これまでにお会いして来た方々や見てきたものを宝に頑張っていきますd(^_^o)



又、新たな出会いもたくさんありそうです



今年度には、10周年の記念パーティーも予定していますd(^_^o)


どうぞ、宜しくお願い致します
















- | 17:42 | - | -
同じ豪雪地帯の横手行ってきました


青森よりも雪が多くてびっくりです



やはり、この雪を活かした事業を研究されてる地域が増えてきました


今回はご縁を頂きまして雪貯蔵りんごの取り組みについてお話しをさせて頂きました





何かを始める時に私が一番大切に思う事


誰と組んでやっていくのか!



これは、とても重要な事だなって思っています



例えば、軌道にのる前と軌道にのり出すとスタートした時の志からどんどんずれていく事があったりします



お客さんが喜んでくれる事より自分たちの都合ばかりに気持ちが傾いてきてしまったり。。。








出張の楽しみはやっぱりご当地グルメ






横手焼きそば



目玉焼きがのってるのと福神漬けがついてて思った以上に美味しい〜d(^_^o)






横手の方々も温かい人ばかり




同じ豪雪地帯に住む同士として何かご一緒にやれるコトがあると思います



横手の人もモノも街も、大好きになりましたd(^_^o)



やっぱり、実際にお会いして実際に食べてみて実際に感じコトが一番だなって思いましたd(^_^o)



横手のご縁を頂きましたみなさまありがとうございましたd(^_^o)











- | 10:51 | - | -
雪貯蔵りんご第一回目の掘り起こしと販売
今年九年目を迎える事が出来ました雪貯蔵りんごの出荷です




昨年の掘り起こしの時にお披露目会で挨拶をさせて頂き、次年度はりんごの販売だけで終わるんではなく雪国青森県丸ごと、観光とも繋げていきます!と宣言しました







ご縁のあった旅行会社さまと温泉施設さまとのコラボで、今年は雪貯蔵りんご掘り起こし体験ツアーというものを企画して頂きました




我々の想いを何度も話し合い、現実と実行するまでにも、さまざまな事がありました




途中、投げ出したくなるほど苦しい気持ちになる事もたくさんありましたが、たくさんの方々のお力添えにより無事にツアーも実施する事が出来ました




今回は、このりんごを販売してくださるスーパーの常務さんはじめバイヤーさんたちも多数ご参加して頂きました





遠くは、四国の徳島県からもお越し頂きました



極寒と雪の中から掘り起こす過程を現地で見て頂く事の大切さと同時に有り難さ




青果物には絶対につきものの相場という価格面




何も、知らなければ、世の中の相場で価格が決められてしまう世界



仕方のない現実とそうではない現実の狭間で葛藤しながらも、今年は、ツアー含めて少しでも我々の雪貯蔵りんごに対する想いは伝える事が出来たかな。。。



わかって欲しいと求めてばかりじゃなくてわかって頂く為に何をすべきかを本当に考えさせられました



次年度は平成最後の年に雪貯蔵りんごの販売も10周年を迎えます



これまでにお世話になった方々と10周年記念を開催できる事をワクワクしながら来月7日の掘り起こしと販売も頑張ります



雪のちから













生活していくのには大変な事がたくさんありますが、ここで生活していかなければいけない現実があります



だからこそ、雪のちからをたくさん借りてワクワク楽しさに変えていきたい



- | 19:12 | - | -
ありがとうございました
幕張メッセで開催されましたスーパーマーケットトレードショー三日間




今年で弊社は3度目の出展でした






今年は、これまでにお世話になってるお客さまや、一度ご提案したままのお客さまとの再会等々想像以上に実りのある三日間でした





初日に地元新聞にも掲載して頂きました



何といっても今年の青森県ブースの設営が本当に素晴らしく会場の中でもとても良い場所だった事

更には、弊社の場所がラッキーな場所だった事


連日の名刺交換と商談とご挨拶と、頭の中が未だ整理しきれてないですが早め早めに取りまとめていきたいと思います


チーム青森県の皆さま関係者の皆さま本当にお疲れさまでした


そして本当にお世話になりました

- | 19:14 | - | -
雪貯蔵りんご掘り起こし体験ツアー



今年で9年目を迎えます雪貯蔵りんご


販売を行ってきて、さまざまな方々とのご縁を頂きました






観光ともタイアップ出来たら。。。


もっと奥深く、このりんごへの想いを知ってもらいたい



これまでも沢山の方々に現地で見て頂きました



今年はそんな想いを初めて形にして一般のお客様にも見て頂けるツアーの企画が出来ました







我々も、もっともっとお客様に喜んで頂けるように考えていく機会になったらと思っています





一人でも多くのお客様のご参加をお待ちしております



どうぞ宜しくお願いしますd(^_^o)






- | 19:43 | - | -
今年もよろしくお願い致します




本日より2018年度スタートしました






例年同様に初セリ式を行いました






今年は、野菜と果物の宝舟





青森市長ともガッツポーズd(^_^o)






自然の力には、勝てませんが、自然の力で収穫になった農産物を本物の力で販売します


ワンさか野菜も果物も食べてワンダフルな一年間にしていきましょう


皆さまと幸せいっぱいの一年間を過ごしていけるように頑張っていきます


どうぞよろしくお願い申し上げます


- | 20:50 | - | -