青森の旬の情報満載 新日本青果ブログ

旬の野菜や果物の情報、生産者の声などお届けいたします。
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
 
ハッピーエンド目指して!!

生鮮の農産物につきものは傷みやカビや腐りなど。。。


産地での栽培から始まって流通させて、全国のあちこちに、当たり前のように並んでる農産物

農産物にも、とてもデリケートな物も沢山あります

同じく扱っても腐りなど発生してしまう場合も多々あります

生産の段階での気象条件や取り扱い方でももちろん腐りが発生します

ただ、その腐りの処理をどうしなければいけないか。。。

ただ、赤伝票きる処理だけでは誰もハッピーにはならないです

腐りなど最小限に抑える手立ては必ずあるはず


そこには生産から流通そして販売まで関わる方の役割をどのように果たすかで差が出てます

せっかく、皆んなそれぞれ頑張ってくれてるんだから、農産物は腐りやすいものとか諦めたくないです

クレーム処理する方も腐りの報告も聞く方も、それが日常にはならないようにしていかなければ。。。

昨日、海外のバイヤーさまと話していて
日本の農産物は本当に素晴らしいって褒めて頂きました

ある意味、日本では農産物が工業製品のような感覚にもなってる方も多いのかな。。

いろいろと考えさせられた七月スタートの1日でした(^ ^)

頑張ってくださってる方がハッピーエンドであって欲しい






 

- | 20:50 | comments(0) | -
コメント
コメントする